アールテックが連日の年初来高値、スキュラ点眼液の期待高まる

 アールテック・ウエノ<4573.OS>が4連騰、連日の年初来高値更新。先週19日にスキャンポ社が、米国食品医薬品局(FDA)からレスキュラ点眼液の添付文書について追加新薬申請の承認を受けたことが引き続き評価されている。レスキュラ点眼液は、緑内障の中で最も多くみられる開放隅角緑内障または高眼圧症治療薬の第一選択薬として他の眼圧降下作用を持つ点眼液と併用することが可能で、培養細胞や動物モデルを用いた基礎試験や臨床研究の結果から神経保護作用や眼循環改善作用が認められており、安全性の高さからも評価を高めている。スキャンポ社は来年3月までに米国でレスキュラ点眼液を販売する見込みで、スキャンポ社への独占的な製造供給契約を締結している同社への恩恵は高そうだ。

アールテック・ウエノの株価は10時54分現在15万4100円(△1万4200円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)