◎25日前場の主要ヘッドライン

・日通が大幅反発し年初来高値を更新、8000万株の自社株買いを好感 
・Dガレージが急反発、電通との資本提携を好感
・野村、大和証Gが連日の高値更新、地合い改善で手数料回復期待高まる
・ナイガイが買われる、住金物産との資本業務提携を好感
・東建不販が大幅続伸、出遅れ不動産株として買い集める
・都競馬、よみランドが急伸、含み資産拡大思惑で
・アールテックが連日の年初来高値、スキュラ点眼液の期待高まる
・三ツ知が一時S安、業績予想の下方修正と配当見送りを嫌気
・新日建が大幅高、不動産の出遅れや耐震工法が注目材料に
・シャープが大幅安、利益確定売りで4日続落

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)