東電や関西電など電力株が軒並み高、LNG調達価格引き下げに期待

 東京電力<9501.T>、関西電力<9503.T>など電力株が軒並み高。22日付の日本経済新聞で、東京ガスや東京電力など電力、都市ガス大手が液化天然ガス(LNG)の輸入価格引き下げに向け調達地域を多様化すると報じていることを材料視。記事によると、中長期的には現状より最大で4割安い価格の実現を目指すとしており、収益性の改善が期待されている。

東電の株価は12時41分現在234円(△10円)。
関西電の株価は12時41分現在983円(△27円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)