東亜道、前田道など道路株が高い、高速道路補修3兆円捻出と報じられる

 東亜道路工業<1882.T>、前田道路<1883.T>がともに高値を更新するなど道路株が高い。きょう付の日本経済新聞で、国土交通省は高速道路会社の債務完済の時期を大幅に延長する検討に入ったと報じられたことが手掛かり材料となっている。記事によると、2050年の予定を10~20年程度延ばす案が有力としており、10年延長すれば3兆円程度の財源の捻出が見込めるということから、高速道路の整備・補修需要の拡大につながるとして期待されているようだ。

東亜道の株価は12時57分現在288円(△22円)。
前田道の株価は12時57分現在1352円(△45円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)