Jトラスト急騰、ノンバンク大手で不動産にも展開し政策の恩恵大

 Jトラスト<8508.OS>が3日ぶりに大幅反発。同社は資産買い取り・債権回収、保証事業などを主力としているノンバンクで、KCカードや武富士の買収で業容を拡大し、7月にはネオライングループを傘下に収めるなどM&A戦略に積極的だ。13年3月期は売上高に相当する営業収益が前期比2.3倍、経常利益は同2.2倍の見通しと変化率の高さでマーケットの耳目を集めている。同社にとって国内金融緩和思惑の高まりは、調達コストの低下による収益押し上げ期待に直結する。また、同社は金融のほかに不動産などにも多角的に展開しており、ここ加速する不動産株人気の流れにも乗る。

Jトラストの株価は13時12分現在1362円(△73円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)