ドームが年初来高値を更新、13年1月期業績の上ブレ期待や含み資産関連人気が回る

 東京ドーム<9681.T>が3日ぶりに反発。株価は前週末比25円高の305円まで買われ、12月19日につけた297円の年初来高値を更新している。プロ野球・巨人優勝の好影響も加わり、ドーム球場の稼働率アップから、13年1月期の連結経常利益59億円(前期比2.5倍)見通しは大幅に上ブレする可能性が高まっている。これを先取りした動きや、きょうは日銀の追加金融緩和への期待で不動産や含み資産関連株が幅広く買われており人気が波及している。

ドームの株価は13時16分現在303円(△23円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)