UMNがS高カイ気配、ノロウイルスの研究開発進め関連銘柄として注目される

 UMNファーマ<4585.T>がストップ高カイ気配。西日本を中心にノロウイルスの集団感染が相次いでいることから関連銘柄が買われているが、同社も主要テクノロジーの一つとしてノロウイルスワクチンの研究開発を進めていることから、関連銘柄の一角として買われている。また、ユーグレナ<2931.T>や地盤ネット<6072.T>がストップ高カイ気配で推移するなど、直近IPO銘柄は値動きの良さが注目されていることも支援材料となっている。

UMNの株価は13時52分現在1618円(△300円)カイ気配。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)