消費者金融株に買い、アイフルが新値街道、アコムも切り返しへ

 アイフル<8515.T>が大幅高で年初来高値を更新したほか、アコム<8572.T>も切り返し、新値をうかがう動きにあるなど、消費者金融株に買いが集まっている。安倍自民党総裁はデフレ脱却を至上命題に掲げる中で、日銀法改正も辞さずの金融緩和圧力を高めるスタンスにあり、消費者金融株にとっても調達コストの低下がプラス材料となる。さらに、自民党は上限金利規制や過剰な総量規制を見直すことによって、利用者の利便性を確保するなど、規制緩和の考えも示している。これが「国策に売りなし」としてカラ売り筋の買い戻しを誘っている状況だ。

アイフルの株価は13時58分現在467円(△31円)。
アコムの株価は13時58分現在2333円(△42円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)