スタンレーが続落、13年3月期業績の下方修正懸念の売り継続

スタンレー電気<6923.T>が続落。株価は前週末比38円安の1158円まで売られている。21日にシティグループ証券が投資判断「2」、目標株価1230円を据え置きつつ、13年3月期の営業利益予想を345億円から244億円に、14年3月期を同370億円から287億円にそれぞれ引き下げたことが、引き続き売り材料になっている。中国での日系車の減産や遊戯向けの減少、さらに北米での増産対応コストの増加などが想定以上に収益を圧迫すると予想している。

スタンレーの株価は14時20分現在1164円(▼32円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)