旭化成が下値切り上げる、JPモルガンは目標株価引き上げ

 旭化成<3407.T>が着実に下値を切り上げている。アクリロニトリル(AN)の市況上昇で主力の化学事業の採算が改善、有利子負債圧縮による財務基盤の強化もあって、足もとの業績は上ブレ期待が強い。21日付でJPモルガン証券がレーティング「オーバーウエート」を据え置き、目標株価を520円から600円に引き上げている。

旭化成の株価は14時12分現在499円(△2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)