レオパレス21が急反発、不動産関連の材料株として物色の矛先向かう

 レオパレス21<8848.T>が急反発し連日の高値更新。デフレ脱却に伴う不動産市況の上昇思惑から、不動産関連株が買われているが、同社もその一角。仕手性の強い株としても知られており、短期値幅取り狙いの資金の矛先が向かっているようだ。

レオパレス21の株価は14時53分現在351円(△26円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)