タカラバイオがHIV-1感染症に対する遺伝子治療の臨床試験を米国で開始

 タカラバイオ<4974.T>がこの日の取引終了後、米国ペンシルベニア大学とドレクセル大学と共同で進めてきたHIV-1感染症に対する遺伝子治療の第1相臨床試験について、12月5日付でドレクセル大学の倫理審査委員会において承認を受けたことから、第1相臨床試験を開始したと発表した。なお、第1例目の被験者の登録は来年1月中を予定しているという。

タカラバイオの株価(大引け)は720円(△4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)