小動き前提

円安基調継続で堅調も
鬼のいぬ間に・・の短期的な仕掛けには注意しつつも、常識的には昨日の水準内に終始しそうな感じです。先物ベースの落しどころ10130が昨日の高値ですので、まずはそれを目指す動きが出てくることが想定されますが、押し目の目処を深く取らずに昨日の終値付近において見ておきたいところです。5日移動平均線もその辺りに来ますので、短期的な動きの目安になって来ると思います。為替円安基調が継続により売り来ずの展開ですと、手が出し難い一日となりますね。