丸紅が反発、茨城沖の大規模洋上風力で共同運営と伝わる

丸紅<8002.T>が反発。26日付の日本経済新聞が「茨城県が計画する大規模洋上風力発電事業で、丸紅と風力発電会社のウィンド・パワー・エナジーが共同運営を検討している」と報じたことが手掛かりになっている。両社は別々に手がける計画だったが、丸紅の資金力やウィンド・パワーの事業ノウハウを持ち寄り、運営の効率化を狙うと記事は伝えており、丸紅の関連ビジネスにプラスになるとの見方が出ている。

丸紅の株価は11時17分現在612円(△10円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)