前沢給装が堅調、水準訂正にらむとも

 前沢給装工業<6485.T>が堅調な値動き。水道用給水装置のトップ企業で耐震化取り組みの活発化を背景に分水栓などが好調、13年3月期は大幅増益の見通し。耐震化のテーマ性に加え、時価水準はPER9倍台、PBR0.4倍台と割安の一語に尽きる。無借金経営の好財務も買い安心感を誘うところだ。日足、週足ではもみ合い形状となっているものの、月足では1000円近辺を下限とする下値鍛錬から、いつ水準訂正の動きが顕在化してもおかしくないタイミングとなっている。

前沢給装の株価は12時31分現在1065円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)