安倍政権発足後の政策期待で円全面安

 
昨日の海外時間は、クリスマスですべての主要市場が休場となって為替取り引きも行われませんでした。

取り引きが再開された東京時間には、今日発足する安倍首相率いる新政権が、積極的な金融緩和と強力な円高対策を行うとの期待感から円売りが強まっています。

今日の海外時間には米・10月S&P/ケースシラー住宅価格指数の発表が予定されています。