ロンシール続伸、復興関連で割安な株価指標も支援材料に

 ロンシール工業<4224.T>が続伸。5日線を支持線に下値を切り上げる展開。週足の一目均衡表では雲(抵抗帯)を上抜け目前のタイミングとなっている。床・壁装建材、防水シートを手掛け、復興関連の切り口があるほか、会社四季報に「東京・葛飾でヨーカ堂に建物・施設を賃貸」との記載があることから、「含み資産関連としての材料性も指摘できるのではないか」(市場筋)との見方も出ていた。PBRは0.5倍台と割安であるほか、株価2ケタの銘柄が100円台に復帰する流れを勘案すると、押し目買い妙味が感じられる。

ロンシールの株価は14時08分現在93円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)