野村HDが年初来高値、「来年相場のコアストックの一角」との声も

 野村ホールディングス<8604.T>が10連騰、前日比19円高の477円まで買われ、連日の年初来高値更新。日経平均株価が1万円大台を固める動きとなっていることに加え、「円安基調定着となれば下値不安も当然遠のくことになる。日経平均株価の一段高を唱える市場関係者が増えており、同社株が来年相場のコアストックの一角になる」(中堅証券)との見方は多い。ここにきての株高で信用買い残整理が順調に進捗、信用倍率は12年8月の9.6倍を直近のピークに、現在は2.6倍にまで改善が進んでいる。

野村ホールディングスの株価は14時13分現在472円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)