大日塗が続伸、公共事業拡大で収益向上の思惑で

大日本塗料<4611.T>が続伸。株価は前日比6円高の116円まで買われ、1月30日につけた116円の年初来高値にツラ合わせしている。きょう発足する自民・公明の次期連立政権は公共事業に注力する方針を示している。同社は橋梁用の防錆塗料を手掛けるほか、建材用でも強みを持っており、需要拡大の可能性から収益の向上期待が高まっている。株価が低位で仕手性があることも手掛かりになっている。

大日塗の株価は14時27分現在113円(△3円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)