旭ダイヤが自社株取得枠を追加で設定、発行株数の0.51%

 旭ダイヤモンド工業<6140.T>は自社株取得枠の追加設定を発表した。発行済み株式総数の0.51%に当たる30万株、2億円を上限とする。取得期間は13年1月7日~2月28日で市場内で取得する予定。同社は11月14日に150万株、10億円を上限とする自社株取得枠を設定済みで、今回の設定はそれに追加したもの。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)