セコムが続伸、世界初の小型飛行監視ロボットを開発

 セコム<9735.T>が堅調で3日続伸。同社は26日、世界初となる民間防犯用の自律型の小型飛行監視ロボットを開発したと発表した。プロペラで自動飛行し、警備している敷地内に侵入した不審者や不審車両を追跡し、人相や車のナンバーを高精度に撮影するというもの。14年度にも自社の企業向けオンラインセキュリティーサービスの一部で実用化していく方針と伝えられ、これが刺激材料となっている。

セコムの株価は9時11分現在4275円(△15円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)