ユーグレナが続騰、航空機燃料や環境浄化などミドリムシの可能性に期待した買い続く

 ユーグレナ<2931.T>が続騰、前日比100円高の5630円で寄り付いた後760円高の6290円まで上げ幅を広げ、上昇率は14%に迫った。上場2日目の21日につけた初値3900円から1.6倍、公開価格1700円からは既に3.7倍に上昇しているが買い気は衰えない。世界で初めて微細藻ユーグレナ(ミドリムシ)の大量培養に成功したバイオベンチャーで、健康食品や化粧品のほか、JX日鉱日石エネルギー、日立プラントテクノロジーとバイオ燃料への研究開発も行い、飼料や航空機燃料、環境浄化など幅広い分野への可能性を期待した買いが続いている。

ユーグレナの株価は10時07分現在5900円(△370円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)