上昇基調を保ったまま、落ち着いた値動きか=ツクヨミ 岡野

上昇基調を保ったまま、落ち着いた値動きか=ツクヨミ 岡野
明日12/28(金)は大納会。
日経平均は、上昇基調を保ったまま、落ち着いた値動きとなりそうです。
2012年は振り返って見れば、値固めしながら上昇の1年となりました。

2013年、世界的には、米国の「財政の崖」問題があるが、日本は政権交代による新展開で資金流入への期待がさらに高まるか。
来年、日本の株式市場は年初から大きく動くか要注目です。