三井海洋が小幅反発、いちよしが妥当株価を引き上げ

 三井海洋開発<6269.T>が小幅に反発。いちよし経済研究所が26日付けで投資判断「B」を継続しつつ、妥当株価を1450円から1800円に引き上げたことが観測されている。大型案件の獲得で足もとの受注が想定を上回っていることから、12年12月期営業利益予想を従来の10億円から25億円に、13年12月期を同15億円から30億円に上方修正したことが要因としている。

三井海洋の株価は11時02分現在1861円(△7円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)