ダイユーエイトが小幅反落、第3四半期大幅減益を嫌気

 ダイユーエイト<2662.T>が小幅反落。26日引け後に発表の第3四半期累計(2月21~11月20日)連結決算で、売上高287億9100万円(前年同期比1.7%増)、経常利益9億6800万円(同44.0%減)と大幅減益となったことを嫌気。ホームセンターの照明をLED照明に切り替えたことや自転車専門店事業の新規出店などのコストが増加したことが要因としている。
 なお、13年2月期通期は売上高374億円(前期比3.4%減)、経常利益13億7000万円(同30.4%減)の従来予想を据え置いている。

ダイユーエイトの株価は10時56分現在646円(▼2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)