南海辰村が買われる、南海電鉄のシニアビジネス参入で受注増期待

 南海辰村建設<1850.OS>が買い進まれた。建設株の物色が続くなかで40円前後という値ごろ感もあり上昇基調となっている。親会社の南海電気鉄道<9044.OS>がシニアビジネスに参入し来年夏稼働の「南海ライフリレーションあびこ道」を筆頭に有料老人ホームの建設に意欲を見せるなかで同社の受注増が期待されている。

南海辰村建設の株価は10時59分現在41円(△4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)