「力強い動き」Vs「過熱行き過ぎ」 勝つのは・・・!?

閑散商状の中、日銀追加緩和の思惑再燃-円売り
※ご注意:予想期間は12月28日と表示されていますが、本日(27日)の欧州・NY市場の値動きを想定した記述となります。
※ご案内:今の抵抗・支持ラインを毎日17時から動画で解説!疑問点は、チャットでその場で回答 マーケット・チェック15分Webセミナー詳細は、下部の関連記事から。

 クリスマスは終えたものの、昨日はまだ欧州・オセアニアなどの多くの国が休み(ボクシングデー)ということもあり、流動性が回復しきらない状況となりました。こうした状況の中で、マーケットでは円売りが目立ちました。

 正式に発足した第2次安倍政権を背景に“日銀追加緩和への圧力が一段と高まる”との思惑が蒸し返されたからです。朝方に発表された日銀金融政策決定会合議事録にて“景気の先行きが悲観視”されたことも、影響した模様です。これに前記した閑散なマーケット商状が重なったことで値動きが増幅され、ドル円は一時85.752円・Bidへ、そしてユーロ円は113.381円・Bidへと上伸するなど、年初来高値を軒並み更新する展開となりました。

「力強い動き」Vs「過熱行き過ぎ」 勝つのは・・・!?
 こうした中で迎える本日のポイントは引き続き“円売り圧力の継続性”と、そして“米『財政の崖』問題の行方”ということになります。

 根強く台頭する“安倍トレード”絡みの円売り圧力は、テクニカル的な節目を次々と突破する非常に力強い動きを見せています。次のターゲットは一昨年9/17高値(85.923円・Bid)と見られ、86円ライン回復も目前に迫る状況といえます。これを突破することができると、一昨年5月から昨年10月の下落に対する61.8%戻し(87.56円付近)が視野に入ってくるだけに、更なる上値追いへの期待感は高まっています。

 一方で早過ぎる上昇スピードには、“過熱行き過ぎ”への思惑が燻り続けています。特にオシレーター系テクニカルのほとんどが“上昇行き過ぎ感”を示しており、いつ調整が入ってもおかしくありません。すでに年の瀬も押し迫っていることで、思惑を煽る新たな行動や言動に関しては“少なくとも年内は出てこない”との意見も聞かれ始めています。欧米勢を中心として日銀追加緩和への期待感は依然として根強いものがありますが、前記した「テクニカルポイント突破」の有無と共に、「思惑の移り変わり」の有無についても鑑みておきたいところです。

 なお、もう一つの米『財政の崖』問題に関しては、本日から協議が再開される予定となっています。「下院(共和党)内の調整が終わった」との話は現時点では聞こえてこないだけに、引き続き政府・上院(民主党)と平行線を辿る可能性は拭えません。本日から欧州勢がマーケットに回帰してくることから、円一辺倒の流れが変わる可能性もあります。

日足チャート抵抗・支持ライン
USD/JPY
上値5:86.971(10/7/30高値、大台)
上値4:86.738(ピボットハイブレイクアウト)
上値3:86.368(10/8/13高値)
上値2:86.232(ピボット2ndレジスタンス)
上値1:85.923(10/9/17高値、ピボット1stレジスタンス)
 前営業日終値:85.601
下値1:85.314(12/26の50%押し)
下値2:84.903(12/26安値)
下値3:84.710(日足・一目均衡表転換線)
下値4:84.588(ピボット2ndサポート)
下値5:84.272(ピボットローブレイクアウト)

EUR/JPY
上値5:115.239(ピボットハイブレイクアウト)
上値4:114.965(200週移動平均線、大台)
上値3:114.310(ピボット2ndレジスタンス)
上値2:113.752(ピボット1stレジスタンス
上値1:113.381(12/26高値)
前営業日終値:113.194
下値1:112.638(12/26の50%押し)
下値2:112.265(ピボット1stサポート)
下値3:111.712(日足・一目均衡表転換線)
下値4:111.051(12/24安値)
下値5:110.778(ピボットローブレイクアウト)

EUR/USD
上値5:1.33848(3/27/高値)
上値4:1.33468 (ピボットハイブレイクアウト)
上値3:1.33080(12/19高値、ピボット2ndレジスタンス)
上値2:1.32619(ピボット1stレジスタンス)
上値1:1.32551(12/26高値)
 前営業日終値:1.32228
下値1:1.31700(12/24・25・26安値、ピボット1stサポート)
下値2:1.31311 (ピボット2ndサポート
下値3:1.31105 (20日移動平均線)
下値4:1.30921(ピボットローブレイクアウト)
下値5:1.30662(12/14安値)

AUD/JPY
上値5:89.910 (ピボットハイブレイクアウト)
上値4:89.577 (11/4/28高値)   
上値3:89.375 (ピボット2ndレジスタンス)
上値2:89.087 (ピボット1stレジスタンス)
上値1:88.959 (12/17高値、大台)
 前営業日終値:88.799
下値1:88.429 (12/26の50%押し)
下値2:88.249 (日足・一目均衡表転換線)
下値3:88.017 (12/26安値、大台)
下値4:87.729 (ピボット2ndサポート、12/25安値)
下値5:87.538(12/21安値、ピボットローブレイクアウト)

13:15 画像追加 日足チャート 抵抗・支持ライン