トヨタは堅調、野村証が目標株価を4800円に引き上げ

 トヨタ自動車<7203.T>は堅調な値運びをみせ、株価4000円に肉薄してきた。一時、前日比110円高の3940円まで買い進まれている。野村証券が26日付のリポートで、投資判断「バイ」を継続しながら、目標株価を従来の4050円から4800円へと引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「14年3月期も市場拡大が続く北中南米や東南アジアでの販売増と、原価低減が業績を牽引し、高成長が続くという見方に変化はない。北米や東南アジア、同社の強みであるハイブリッド車の販売比率が高い日本が安定収益源として期待できることから、業績への安心感が強い点もポジティブといえよう」としている。

トヨタの株価は、12時55分現在3935円(△105円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)