日本コロムビアや石原産業など2ケタ株が乱舞、市場には過熱感指摘の声も

 市場の低位株物色の流れに乗り2ケタ株が乱舞。日本コロムビア<6791.T>や石原産業<4028.T>、セーラー万年筆<7992.T>といった2ケタ株が「値ごろ感からの買い」(市場関係者)から一気に値を上げた。全般相場の底上げの動きに乗り、個人投資家からの買いが集まっている様子だ。ただ、「モメンタム(勢い)で買っているだけに材料性には乏しい。市場が過熱している象徴的な動きかもしれない」(準大手証券)と慎重な声も出ている。

日本コロムビアの株価は13時58分現在30円(△3円)。
石原産業の株価は13時58分現在70円(△6円)。
セーラー万年筆の株価は13時58分現在40円(△4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)