コムチュアが大幅高、売り一巡で短期資金が買い直し

 コムチュア<3844.T>が大幅続伸で4ケタ大台を回復した。11月16日に東証2部に上場(ジャスダック市場は20日上場廃止)したが、その後株価は調整を強いられていた。目先は売り物が一巡し、短期資金の買いに切り返しの動きをみせている。独立系SIでグループウエアの開発やコンサルティングを手掛けており、企業の災害対策意識の高まりを背景にデータセンターの運用需要を取り込んでいる。また、クラウド分野の開拓や急速に普及が進むスマートフォンなどモバイル機対応に傾注した経営戦略が開花している。13年3月期については買収したネット構築会社が通期寄与することもあって最終利益は7割増の4億3000万円程度が見込まれている。

コムチュアの株価は14時34分現在1050円(△102円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)