オークワは13年2月期業績を下方修正 既存店売上高が想定下回る

 オークワ<8217.T>が27日引け後に13年2月期連結業績の下方修正を発表。売上高は前回予想の3030億円から2970億円(前期比1.2%減)に、経常利益は81億円から52億円(同29.1%減)に減額し、10.5%経常増益から一転、3割近い減益見通しとした。スーパーマーケットなどの既存店売上高が当初見込みを下回ることや、販売管理費の圧縮が計画を下回ることが要因だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)