DICが4日続伸、12年4~12月期営業益4%増と伝わり買い安心感

DIC<4631.T>が4日続伸。28日付の日本経済新聞が「2012年4~12月期の連結営業利益が前年同期比4%増の280億円前後になりそうだ」と報じたことから、足もとの業績堅調が確認されて、買い安心感が広がっている。主力のインキ事業の合理化や新製品の販売が好調が寄与すると記事は伝え、ハイブリッド車向け部材や液晶パネル用顔料の販売伸長も収益を押し上げるとして、13年3月期通期の営業利益は前期比9%増の380億円と従来予想を据え置くという。

DICの株価は9時14分現在164円(△9円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)