ゲンキーが反落、12月売上高3カ月連続の前年割れを嫌気

 ゲンキー<2772.T>が反落。27日の取引終了後、12月度(11月21~12月20日)の月次営業速報を発表しており、全店売上高が前年同月比6.1%減と3カ月連続の前年割れとなったことを嫌気しているようだ。カイロ、肌着、靴下などの冬物の動きは好調ながら、ポイントカード廃止の9月以降はくすりや化粧品、またビールやコメなどの高単価品が低調に推移しているという。

ゲンキーの株価は9時15分現在1902円(▼17円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)