栗田工が伸び悩む、三菱UFJMSは目標株価引き下げ

 栗田工業<6370.T>が続伸、一時前日比24円高の1893円まで買い進まれたが、その後は伸び悩む展開。27日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券はレーティング「ニュートラル」継続、目標株価を2350円から1900円に引き下げている。超純水供給、冷却水薬品や電子向け装置のメンテナンスの減収など、収益性の高い事業群の低迷を主因に今3月期通期予想を連結営業利益で会社側計画の250億円に対して同証券では335億円から243億円(前期比17.3%減)に引き下げている。

栗田工業の株価は10時28分現在1874円(△5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)