「力強い動き」Vs「過熱行き過ぎ」 昨日は前者、今日は・・・?

“積極的な金融緩和”と“大胆な財政出動”への思惑-円売り
※「Yahoo!株価予想」への投稿は、年内は本日が最後となります。今年一年、ありがとうございました。新年は1月4日(金)からの投稿を予定しておりますので、来年もよろしくお願いいたします。

※ご注意:予想期間は12月29日と表示されていますが、本日(28日)の欧州・NY市場の値動きを想定した記述となります。
※ご案内:今の抵抗・支持ラインを毎日17時から動画で解説!疑問点は、チャットでその場で回答 マーケット・チェック15分Webセミナー詳細は、下部の関連記事から。

 引き続き、昨日も円売りが目立つ一日となりました。

 「安倍新政権は“積極的な金融緩和”と“大胆な財政出動”を積極的に取り組む」との思惑が継続したからです。こうしてドル円は86円台を回復し、ユーロ円は114円台へと駆け上るなど、対主要通貨のクロス円は年初来高値を軒並み更新しました。「欧州(ユーロ)の債務危機は最悪期を脱した」というショイブレ・独財務相の認識や、35.0万件へと減少した米新規失業保険申請件数、そして下院再招集による米『財政の崖』への警戒感緩和などが、こうした動きを後押ししたと見られるところです。

本日も“円売り圧力の継続性”と“米『財政の崖』問題の行方”がポイント
 そして本日の展開ですが、引き続き“円売り圧力の継続性”と“米『財政の崖』問題の行方”が注目ということになります。

 現在の円売り圧力は日に日に力を増している感があり、テクニカル的な節目を次々と突破しています。このためもうしばらくは、こうした流れが継続する可能性が否定できないところです。ドル円の次のポイントとしては、一昨年8/3高値(86.651円・Bid)、同8/2高値(86.875円・Bid)、そして同7/30高値(86.971円・Bid)という97円ラインの攻防が考えられるところです。昨日の当欄で記した、一昨年5月から昨年10月の下落に対する61.8%戻し(87.56円付近)への視野入りがかかっているだけに、どのラインで上値を押さえられか?あるいは押さえられないか?が注目されるところです。

 一方のポイントである米『財政の崖』問題は、「米国は『財政の崖』から転落しそう」とリード・上院院内総務(民主党)が述べるなど、あまり芳しい状況ではありません。何らかの妥協案にて合意する可能性は根強くあるものの、“年内解決は絶望的”との見方も台頭しています。ただし現在はそのリスク回避を上回る円先安観から、ドル円・クロス円は上昇を続けています。

 流れから考えるとまだ“円売り進行”ということになりますが、しかしながら早過ぎる上昇スピードには“過熱行き過ぎ”への思惑が燻り続けています。年の瀬が押し迫っていることをあわせて考えると“いつ調整が入ってもおかしくない”という状況であることは、やはり忘れないようにしておきたいところです。

日足チャート抵抗・支持ライン
USD/JPY
上値5:87.511(10/7/29高値、2010~2011年の61.8%戻し)
上値4:86.971(10/7/30高値、大台、ピボットハイブレイクアウト)
上値3:86.651(10/8/3高値、ピボット2ndレジスタンス)
上値2:86.368(10/8/13高値、ピボット1stレジスタンス)
上値1:86.149(12/27高値)
 前営業日終値:86.102
下値1:85.672(ピボット1stサポート)
下値2:85.481(12/27安値)
下値3:85.228(日足・一目均衡表転換線、ピボット2ndサポート)
下値4:85.004(ピボットローブレイクアウト)
下値5:84.661(12/25安値)

EUR/JPY
上値5:115.836(ピボットハイブレイクアウト)
上値4:115.078(ピボット2ndレジスタンス)
上値3:114.965(200週移動平均線、大台)
上値2:114.543(ピボット1stレジスタンス)
上値1:114.321(12/27高値)
前営業日終値:114.007
下値1:113.250(ピボット1stサポート)
下値2:113.028(12/27安値、大台)
下値3:112.520(日足・一目均衡表転換線、ピボット2nsサポート)
下値4:111.957(ピボットローブレイクアウト、大台)
下値5:111.551(12/25安値)

EUR/USD
上値5:1.33848(3/27/高値)
上値4:1.33628 (ピボットハイブレイクアウト)
上値3:1.33230(ピボット2ndレジスタンス)
上値2:1.33080(12/19高値、大台)
上値1:1.32832(12/27高値、ピボット1stレジスタンス)
 前営業日終値:1.32386
下値1:1.31988(ピボット1stサポート、大台)
下値2:1.31700(12/24・25・26安値)
下値3:1.31590 (ピボット2ndサポート)
下値4:1.31239(20日移動平均線)
下値5:1.30880(日足・一目均衡表基準線)

AUD/JPY
上値5:90.801 (08/09/08高値)
上値4:90.273 (08/09/22高値、ピボットハイブレイクアウト)
上値3:90.027 (11/4/1高値、大台)
上値2:89.831 (ピボット2ndレジスタンス)
上値1:89.577 (11/4/28高値、ピボット1stレジスタンス)
 前営業日終値:89.331
下値1:88.856 (ピボット1stサポート)
下値2:88.682 (日足・一目均衡表転換線、12/27安値)
下値3:88.381 (ピボット2ndサポート)
下値4:88.017 (12/26安値、大台)
下値5:87.727 (12/25安値)

15:45 画像追加 日足チャート 抵抗・支持ライン