カーバイドが大幅反発、特定筋の介入説が手掛かり

日本カーバイド工業<4064.T>が商いを伴いながら大幅反発。株価は前日比25円高の298円まで買われ、連日で年初来高値を更新している。有力特定筋の介入がハヤされており、目先筋の買いを集めている。照明用LED基板の成長性などを手掛かり材料にしているようだ。

カーバイドの株価は13時18分現在295円(△22円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)