レーザーテックが上昇、マスク検査装置にスマホの恩恵

 レーザーテック<6920.T>が3日続伸。5日移動平均線を足場に一段高となっている。スマートフォンやタブレットPCの普及加速が、半導体各社の設備投資増強の動きにつながっており、同社の業績にも少なからぬ恩恵をもたらしている。同社のマスク検査装置などが会社側想定以上の伸びを示しており、今6月期の第1四半期にあたる12年7~9月期時点で営業損益が10億5000万円の黒字と前年同期の営業赤字から大きく改善している。足もとも順調に推移しているもようで進捗率からみて通期の営業利益31億円見通しも増額の公算が大きそうだ。

レーザーテックの株価は14時24分現在1560円(△34円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)