津田駒が上値追い、円安継続で業績回復期待

 津田駒工業<6217.T>が出来高を伴い上値追い。繊維機械の大手でジェットルームでは世界トップを誇り、中国向けを筆頭に輸出比率が高いことから円安継続による収益改善期待が再び高まっている。集計中の前2012年11月期は連結営業損益で15億円の赤字(前々期実績10億700万円の黒字)予想ながら来年1月発表の今期予想に関心が集まるところだ。

津田駒工業の株価は14時34分現在146円(△12円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)