ガンホーが急反落、高値警戒で利食い優勢

 ガンホー<3765.OS>が一時2万9000円安の86万1000円まで売り込まれた。同社は今年8月以降人気化し、中期的な買い資金の流入で株価は20万円台近辺から12月19日には高値93万3000円まで買われていた。オンラインゲームを手掛け、スマートフォンの普及に後押しされて収益は絶好調。スマートフォン向けゲーム「パズル&ドラゴンズ」が好調で収益に貢献している。ただ、「時価はPER25倍弱と割安感はなく、PBRも11.5倍と純資産からみても買われ過ぎという判断が働くところで、利益確定の売りが出ると押し目買いが引っ込みやすい弱みがある」(市場筋)ようだ。

ガンホーの株価は14時23分現在86万5000円(▼2万5000円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)