JTは高値圏でもみ合う、政府保有株の放出懸念も上値抑える

 JT<2914.T>は高値圏で横ばい。株価は12月に入り2400円前後でのもみ合いが続いている。海外のたばこ事業などが好調で機関投資家からの高い人気を誇るが、ディフェンシブ色が強い銘柄でもあり、株価は全体相場から出遅れている。さらに「今年度中に政府保有株の売却が実施される可能性もあるのでは」(市場関係者)という点も株価の上値を抑える要因となっているようだ。

JTの株価は14時35分現在2442円(△26円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)