スリーエフの第3四半期決算は営業79%減益、既存店苦戦が続く

 スリーエフ<7544.T>がこの日の取引終了後、第3四半期累計(3~11月)連結決算を発表しており、売上高189億8500万円(前年同期比9.1%減)、営業利益1億9900万円(同79.1%減)、純損益2億5900万円の赤字(前年同期1700万円の赤字)と大幅減益に終わった。大手への客離れや生活防衛意識の高まりによる消費者の節約志向などで既存店の売上高がマイナスで推移したことが響いた。
 なお、13年2月期通期は売上高235億円(前期比12.7%減)、営業利益5000万円(同93.5%減)、純損益4億円の赤字(前期2億100万円の赤字)の従来予想を据え置いている。

スリーエフの株価(大引け)は451円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)