三井住友建設<1821>1月投資戦略=フェアトレード 平山 修司

三井住友建設の1月勝率は50%
【事業内容】
国内2位の自動車メーカー。ルノーと資本関係を結んでいる。海外売上比率は76%。

【検証結果】
 勝率: 50.00 %
 勝ち数: 10 回
 負け数: 10 回
 引き分け数: 2 回

 平均損益: 5.26 %
 平均利益: 20.65 %
 平均損失: -9.08 %

以上の、検証結果からすると、1月は、勝率50%と方向感のつかめない検証結果。しかしながら1トレードあたりの平均損益が、5.26%と大きな利益を得られる傾向にある。特に、2013年1月は自民党政権が本格的に始動しはじめる月である。自民党の政策関連の銘柄に物色されることが予想され、上昇していくと判断。1月における三井住友建設<1821>の値動きに注目してください。