【買い】アンリツ <6754>7/4の939円から買い予想中、1066円まで13%上昇!=ライジングブル藤村

スマートフォン関連の大化け候補銘柄!
============
1/16 追記分

今月は1050円から1112円へと上昇。値動きの重さは否めず、1000株単位で売買代金も100万円単位のことも個人投資家には少し敷居を高くしている面も。。5ヶ月で株価6倍に上昇したガンホーなどに比べてようやく1割ちょっとの上昇でとどまるアンリツ株。今のようなチャンス相場の中では大化け株も購入し一気に情勢を変えたい!値幅は物足りない面も否めず。ガンホーに続く大化け株は?

============

アンリツは、当予想覧で7月4日より31回の買い予想を繰り返してきました。当時の株価(7/4寄り付き)は939円でしたが、1077円まで14%上昇中。ここのところは1000円台を固める展開に終始、300円台から駆け上がってきた銘柄なだけに休憩しております。
 
アンリツはミドルリターン期待銘柄!ガンホーやエイチームなど短期で3倍4倍になった大化け銘柄に比較するとじわじわ感が否めませんが、堅実。大化け銘柄とミドルリターン銘柄、両面で資産を増やして行くことをオススメ!
 
スマートフォン関連銘柄の一角。LTE関連としても要注目。10/31には中間決算が発表され、2013年3月期連結利益予想の上方修正と期末配当の増額を発表しております。
 
通期業績見通しは、売上高945億円(前期比0.9%増)に据え置き、営業利益を前回予想の155億円から165億円(同17.9%増)に増額。また、期末配当は同7.5円から9.5円に引き上げ、年間配当では17円(前期は15円)を予定。
 
ここのところ調整を続けてきましたが、下値を固めながら堅調に推移。昨年3月高値1122円にトライか?
 
投資判断レポートをご覧になって購入した方もいらっしゃるのではないでしょうか?こうゆう銘柄は上昇前に仕込んでおきたいところ。300円台から上昇してきた銘柄なだけに値動きは重たく堅実ではあるが一気に情勢を変えるほどの元気さはないのが現状、もう一段の好材料が欲しいところ。