戸田工が反発、伊藤忠との資本業務提携を好感

 戸田工業<4100.T>が反発。12月28日に、伊藤忠商事<8001.T>と資本・業務提携契約を締結し、戸田工の第三者割当増資を引き受けることに伊藤忠が合意したことを発表、これが好感された。伊藤忠は戸田工が新たに発行する1260万株を1株304円で全株引き受け、増資引き受け実施後に伊藤忠は戸田工発行済み株式総数の20.7%を保有する筆頭株主となり、同社を持ち分法適用会社にする。伊藤忠は戸田工とリチウムイオン電池材料分野において合弁事業などで連携を深めてきたが、今回、戸田工の増資を受けて資本提携に踏み切り、戸田工の技術力や生産基盤を積極的に活用する構えだ。なお、伊藤忠も大幅に買いが先行している。

戸田工の株価は9時8分現在406円(△12円)。
伊藤忠の株価は9時8分現在945円(△38円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)