ポイントが大幅反落、今2月期業績の下方修正を嫌気

 ポイント<2685.T>が大幅反落。同社は前週末28日引け後に、12年3~11月期の連結決算発表にあわせて13年2月期通期業績予想の下方修正を発表した。13年2月期の売上高は1195億円と、前回予想の1250億円から4.4%の下方修正、営業利益は99億円と前回予想の131億円から24.4%の下方修正となった。営業利益は前期比6%増益見通しから、一転、20%減益見通しとなったことでマイナス材料としてインパクトは大きかった。9~11月期に天候不順に伴う秋物衣料販売の不振が響いているほか、個人消費動向も盛り上がりを欠いており、先行き見通しの厳しさも意識されている。

ポイントの株価は10時25分現在3035円(▼120円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)