ティムコが続落、12年11月期業績見込みを下方修正

 ティムコ<7501.OS>が続落。前週末12月28日の取引終了後、集計中の12年11月期決算について、従来予想の売上高28億2400万円、営業利益4400万円、純利益1000万円を下回り、売上高28億400万円(前期比3.9%増)、営業損益600万円の赤字(前年同期1700万円の黒字)、純損益7900万円の赤字(同1300万円の赤字)になったようだとの下方修正を発表したことを嫌気。フィッシング事業が低調に推移したほか、販売価格の低下や在庫品の処分販売の増加で粗利率が低下した。また、繰延税金資産の一部取り崩しによる法人税等調整額が影響し、最終損益の赤字幅が拡大する。ただ、下方修正は織り込み済みとの見方も強く、材料出尽くし感から下値には買いも入っている。

ティムコの株価は10時40分現在539円(▼6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)