◎4日前場の主要ヘッドライン

・トヨタが大幅高で新値街道、為替の円安を好感
・メガバンク3行も新値街道まい進、追加金融緩和の思惑追い風
・日本取引所グループは昨年末ジャスダック終値比で軟調
・UMNファーマは大幅高、ノロウイルス対策で関心集まる
・NECが人気、低コスト衛星打ち上げで注目度増す
・YAMATOが一時ストップ高、債務超過解消による上場廃止の猶予期間解除で
・夢真HDが高い、建設業の人手不足が報じられ事業機会拡大へ
・アイフルの上昇止まらず、600円を軽々突破
・日鍛バルブが9営業日続伸、インド事業強化を材料視
・コマツ、日立建機が上昇、中国PMI回復受け

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)