小森が大幅反発し新値追い、希望退職者の追加募集報道に反応

小森コーポレーション<6349.T>が大幅に反発。株価は前週末比92円高の807円まで買われ、3月27日につけた740円の昨年来高値を大幅に更新。12月29日付の日本経済新聞が「2013年春までに50~70人の希望退職者を追加で募集する」と報じたことに反応した買いを集めている。印刷機の受注減少に対応し、今期末までに合計300人強の人員を減らし、コスト削減効果は14年3月期で10億円強になると記事は伝えており、来期の収益改善を先取りした買いが流入している。

小森の株価は12時49分現在770円(△55円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)