レーザーテックが4連騰、低PERで通期利益も増額含み

 レーザーテック<6920.T>が4日続伸で底入れ反騰色を強めており、昨年9月以来、3カ月ぶりに1600円台に乗せてきた。半導体や液晶の検査装置を主力とし、スマートフォンやタブレット端末の普及加速が同社の収益を後押ししている。スマホやタブレットの高水準の需要は半導体各社の設備投資増強の動きを誘発しており、同社のマスク検査装置などが想定以上の伸びとなっている。13年6月期も増収増益トレンドを継続見込み、第1四半期の進捗率から通期の営業利益31億円見通しも増額の公算が大きい。小型成長株のイメージが強いが、PER9倍と割安感があるほか、配当利回りが3.4%強と高いことにも意外性がある。

レーザーテックの株価は12時55分現在1605円(△45円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)