ブックオフの12月売上高、ブックオフ事業は既存店で6.2%減

 ブックオフコーポレーション<3313.T>が4日発表した12月の月次売り上げ状況では、ブックオフ事業(国内直営店)は既存店売上高が前年比6.2%減、全店ベースでは同1.0%減となった。前年に実施したセールの反動もあって、売上高は前年実績を下回った。また、リユース事業(国内直営店)は既存店売上高が前年比2.3%増、全店ベースでは13.2%増となった。構成比の高いアパレルの売り上げが好調で前年実績を上回ったことが寄与した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)